$plugins_dir

Smartyが必要とするプラグインを置くディレクトリです。デフォルトは SMARTY_DIR 直下の plugins/ です。 相対パスが指定された場合は、まず最初に SMARTY_DIR 直下を見ます。そこで見つからなかった場合は、 次にカレントディレクトリ、PHPのinclude_pathの順で見ていきます。 $plugins_dir がディレクトリ名の配列であった場合、Smarty は各プラグインディレクトリを 与えられた順に 検索します。

テクニカルノート

パフォーマンスを確保するため、$plugins_dir には PHP のインクルードパスを使用しないでください。絶対パスを使用するか、 SMARTY_DIR あるいはカレントディレクトリからの相対パスを使用してください。

ノート

Smarty 3.1 以降、$plugins_dir 属性に直接アクセスすることはできなくなりました。かわりに getPluginsDir()setPluginsDir() そして addPluginsDir() を使いましょう。

getPluginsDir()setPluginsDir() および addPluginsDir() も参照ください。