unescape

unescapeentityhtml そして htmlall をデコードします。 指定した型に対して、 escape 修飾子 の反対の処理をします。

パラメータの位置 必須 有効な値 デフォルト 概要
1 string No html, htmlall, entity, html 使用するエスケープフォーマット
2 string No ISO-8859-1, UTF-8, および htmlentities() がサポートする任意の文字セット UTF-8 html_entity_decode() や htmlspecialchars_decode() そして mb_convert_encoding() などに渡す文字セットのエンコーディング

例 5.22. escape


<?php

$smarty->assign('articleTitle',
                "Germans use &quot;&Uuml;mlauts&quot; and pay in &euro;uro"
                );

?>

   

unescape を使うテンプレートと、その出力結果です。


{$articleTitle}
Germans use &quot;&Uuml;mlauts&quot; and pay in &euro;uro

{$articleTitle|unescape:"html"}
Germans use "&Uuml;mlauts" and pay in &euro;uro

{$articleTitle|unescape:"htmlall"}
Germans use "Ümlauts" and pay in €uro

   

Smarty の構文解析を回避 および escape 修飾子 も参照ください。