{html_image}

{html_image} は、HTML の <img> タグを作成する カスタム関数 です。 height 属性と width 属性を省略した場合は、画像ファイルから自動的に算出します。

属性名 必須 デフォルト 概要
file string Yes n/a 画像のパス・ファイル名
height string No 実際の画像の高さ 画像を表示する高さ
width string No 実際の画像の幅 画像を表示する幅
basedir string no web サーバのドキュメントルート 相対パスの基準となるディレクトリ
alt string no 画像の代替テキスト
href string no n/a 画像にリンクする href の値
path_prefix string no n/a 出力パスのプレフィックス

テクニカルノート

{html_image} は、画像を読み込んで幅と高さを取得するため、 ディスクへのアクセスが必要です。テンプレートの キャッシュ を使用しない場合は、{html_image} ではなく静的に image タグを使用するほうがパフォーマンス的にお勧めです。

例 8.8. {html_image} の例


{html_image file='pumpkin.jpg'}
{html_image file='/path/from/docroot/pumpkin.jpg'}
{html_image file='../path/relative/to/currdir/pumpkin.jpg'}

  

上のテンプレートの出力


<img src="pumpkin.jpg" alt="" width="44" height="68" />
<img src="/path/from/docroot/pumpkin.jpg" alt="" width="44" height="68" />
<img src="../path/relative/to/currdir/pumpkin.jpg" alt="" width="44" height="68" />