{for}

{for}{forelse} タグは、シンプルなループを作ります。 次の形式に対応しています。

{forelse} は、ループの処理が行われなかった場合に実行されます。

属性

属性名 短縮形 必須 デフォルト 概要
max n/a integer No n/a 反復処理の制限数

オプションのフラグ

名前 概要
nocache {for} ループのキャッシュを無効にする

例 7.27. シンプルな {for} ループ


<ul>
{for $foo=1 to 3}
    <li>{$foo}</li>
{/for}
</ul>

  

上の例の出力は次のようになります。


<ul>
    <li>1</li>
    <li>2</li>
    <li>3</li>
</ul>

  

例 7.28. max 属性の使用


$smarty->assign('to',10);

  

<ul>
{for $foo=3 to $to max=3}
    <li>{$foo}</li>
{/for}
</ul>

  

上の例の出力は次のようになります。


<ul>
    <li>3</li>
    <li>4</li>
    <li>5</li>
</ul>

  

例 7.29. {forelse} の実行


$smarty->assign('start',10);
$smarty->assign('to',5);

  

<ul>
{for $foo=$start to $to}
    <li>{$foo}</li>
{forelse}
  no iteration
{/for}
</ul>

  

上の例の出力は次のようになります。


  no iteration

  

{foreach}{section} および {while} も参照ください。